Ball Specs

Hammer Black Widow Urethane Pink Pearl

スポンサーリンク

 

スペック

  • Color: Pink Pearl
  • Coverstock: Urethane Pearl
  • Weight Block: Gas Mask
  • Factory Finish: 360, 800 Siaair Micro Pad
  • Flare Potential: High
  • Radius of Gyration (RG): 16lbs – 2.510; 15lbs – 2.500; 14lbs – 2.500
  • Differential (Diff): 16lbs – 0.048; 15lbs – 0.058; 14lbs – 0.056
  • Intermediate Differential (Diff): 16lbs – 0.015; 15lbs – 0.016; 14lbs – 0.016

ボール評価

StrokerTweenerCranker
OilyNANANA
Medium5.86.07.0
Dry9.09.08.0
Sport7.07.07.0
スポンサーリンク
ピン~PAP距離とボールモーションに与える効果: その重要性(もしくはその非重要性)を探る ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

強み・弱み・総評

  • 低いフックポテンシャルとコントロールしやすいリアクションは、ショートパターンや極端なウェット/ドライや非常に遅いコンディションでのポケットコントロールに理想的です。低ディファレンシャルウレタンがピンを飛ばせない場合、このボールの強力なコアデザインは大きな助けとなります。
  • 他のウレタンボールと同様に、Black Widow Urethane Pink Pearlもある程度の摩擦がないと効果が発揮されません。ダウンレーンに大きな動きがあっても、カバーがウレタンであることに変わりはなく、フロントの角度がまっすぐであれば、最高のパフォーマンスを発揮することができます。
  • Black Widow Urethane Pink Pearlは非対称のGas Maskコア形状とPurple Pearl UrethaneのUrethane Pearlカバーを組み合わせ、3-D Offset, Web Pearl, Obsession Tour Pearlなどのボールが曲がりすぎる場合に、ショートパターン用のウレタンオプションを提供するものです。

ボール詳細(レジェンドスター)

ハンマー社を超えるウレタンボールを開発できる者などいない、、、

現在、ウレタンボールの市場はハンマー社を基準に動いていると言っても過言ではありません。

世界のボウラーの圧倒的な使用率を誇る世界No.1ウレタンボール、“パープル パール ウレタン”の存在により市場では、『ウレタン=ハンマー社』と言うイメージが定着しつつあると言っても過言ではありません。

しかし現代ボウリングに於いては、“パープル パール ウレタン”の様な弱めのコアを使用し、曲がりを抑えたタイプのウレタンボールで十分な曲がりが得られず、ピン飛びが甘くなる状況も多くあります。

その様な時に使われるのが、強いコアを使用した、いわゆる“曲がりの強いウレタン”です。

その代表格がハンマー社でパープル パール ウレタンと双璧を成す、“ブラックウィドー ウレタン”です。

パープル パール ウレタンと同じく、パールカバーを使用する事で、奥での動きと持続的な曲りを出すと言う設計コンセプトで、同じウレタンパール素材を使用。オイルの濃淡に反応しにくいと言うウレタンボールの長所を残しつつ、他のウレタンボールとは一線を画する大きな曲がりとエントリーアングルで豪快にピンを薙ぎ倒します。

時代は既に、コンディションやプレイスタイルによって、ウレタンボールを使い分ける時代へと突入しているのです。 ウレタンボール最強ラインナップを貴方の手に!!

メーカー・代理店リンク

YouTube 動画

メーカー

海外

スポンサーリンク
L.A.S.E.R.ボウリング調整術 パート3: ローテーションとレボリューションの違い ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

国内

優勝者

 

トータルフック比較

バックエンド比較


スポンサーリンク