Ball Specs

DV8 Hell Raiser Blaze

スポンサーリンク

 

スペック

  • Color: Orange/Yellow/Black
  • Coverstock: Inciter Max Traction
  • Weight Block: Hell Raiser D.O.T.
  • Factory Finish: 500, 1000 Siaair Micro Pad
  • Flare Potential: High
  • Radius of Gyration (RG): 16lbs – 2.543; 15lbs – 2.537; 14lbs – 2.554
  • Differential (Diff): 16lbs – 0.046; 15lbs – 0.053; 14lbs – 0.053
  • Intermediate Differential (Diff): 16lbs – 0.014; 15lbs – 0.016; 14lbs – 0.016

ボール評価

StrokerTweenerCranker
Oily8.58.08.0
Medium8.07.06.0
DryNANANA
Sport8.08.08.0
スポンサーリンク
ブレイクポイントゾーンに対してボールモーション形状を合わせる方法 ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

強み・弱み・総評

  • このボールは非常に早い段階でレーンをキャッチし始め、早い段階で食い込んでいきます。フラットでオイリーなパターンでブレイクポイントをコントロールするためのボールを探しているボウラーには、Hell Raiser Blazeを強くお勧めします。
  • ボックス仕上げのHell Raiser Blazeのスムーズな動きは、レイアウトやボウラーのスタイルによっては、インサイドからオープンアングルで使用しようとするのに無理があるかもしれません。
  • Hell Raiser BlazeはHell Raiser Returnよりも手前からそしてスムーズな動きをします。回転数が低く、オイルの中でより攻撃的なボールを必要としているボウラーや、ヘビーフラットパターンでブレークポイントをコントロールする助けを必要としているボウラーは、このボールに用途を見つけることができるでしょう。

ボール説明(サンブリッジ)

 

メーカー・代理店リンク

YouTube 動画

メーカー

海外

スポンサーリンク
フィッティングおよびドリルに対する解剖学的アプローチ: 手の再検証とADTグリップの考案 ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

国内

 

優勝者

 

トータルフック比較

バックエンド比較


スポンサーリンク