Ball Specs

Roto Grip Hyped Hybrid

スポンサーリンク

 

スペック

  • Color: Chrome/Pink/Purple Solid
  • Coverstock: VTC Hybrid Reactive
  • Weight Block: Hyped Core
  • Factory Finish: 1500 Grit Polished
  • Flare Potential: High
  • Radius of Gyration (RG): 16lbs – 2.51; 15lbs – 2.52; 14lbs – 2.52
  • Differential (Diff): 16lbs – 0.037; 15lbs – 0.036; 14lbs – 0.036

ボール評価

StrokerTweenerCranker
OilyNANANA
Medium9.29.08.9
Dry8.07.06.0
Sport5.05.05.0
スポンサーリンク
フィッティングおよびドリルに対する解剖学的アプローチ: 手の再検証とADTグリップの考案 ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

強み・弱み・総評

  • Hyped Hybridはミディアムからライトオイルパターンにおいて強いミッドレーンフックをします。この価格帯のボールとしては、シャイニーボックス仕上げにもかかわらずトラクションは非常に印象的ですが、HP3やHP4ラインのボールのフック性能には及ばないと言えます。
  • Hyped Hybridはフレア性能が低く、光沢のあるカバーを使用しているため、ハウスショットでレーンのアウトサイドを投球したり、より強いボールでスリッカーな部分が削れはじめてフリクションが生じてきたようなコンディションでの使用が良いでしょう。
  • Hyped HybridはHP2のラインに入り、MVPよりもフックします。ミディアムからライトなコンディションでコントロール性を発揮し、カウンターパートであるHyped Pearlよりもスムーズな動きをします。

ボール説明(ハイ・スポーツ社)

 

 

メーカー・代理店リンク

YouTube 動画

メーカー

海外

スポンサーリンク
ボール表面仕上げの管理: ゲーム改善に向けた初級&上級テクニック ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

国内

 

優勝者

 


トータルフック比較

バックエンド比較


スポンサーリンク