Ball Specs

Radical Payback

スポンサーリンク

 

スペック

  • Color: Magenta/Teal
  • Coverstock: Ai-27 Pearl Plus
  • Weight Block: Symmetric (Dynamicore)
  • Factory Finish: 500, 1000, 1500 Siaair Micro Pad
  • Flare Potential: Medium
  • Radius of Gyration (RG): 16lbs – 2.535 ; 15lbs – 2.528; 14lbs – 2.545
  • Differential (Diff): 16lbs – 0.036 ; 15lbs – 0.041; 14lbs – 0.041

ボール評価

StrokerTweenerCranker
Oily9.09.09.0
Medium8.58.58.5
DryNANANA
Sport8.08.08.0
スポンサーリンク
ブレイクポイントゾーンに対してボールモーション形状を合わせる方法 ボウリングディスマンス翻訳シリーズ

強み・弱み・総評

  • Paybackのカバーとダルボックス仕上げにより、ブレイクポイントでの動きはスムーズです。ヘビーオイルからミディアムオイルパターンでスムーズな動きがほしいと感じたときには、このボールは良いオプションとなるでしょう。新しい対照コアはミディアムフレアを生み出します。
  • 1500SiaAir仕上げのくすんだ状態のこのボールはレーンがフレッシュな時は良いのですが、ゲームが進んでくるとオイルを探しにインサイドに入いるか、ボールを交換する必要が生じます。また、ドライの状態からのスタートでは少し強すぎます。
  • Paybackは箱出しの状態でパール素材のボールとしては珍しく、くすんだ仕上がりとなっています。このボールはミディアムからヘビーオイルコンディションの時に適しています。手前からレーンをキャッチし、バックエンドで適度な力強い動きをします。

ボール説明(サンブリッジ)

 

メーカー・代理店リンク

YouTube 動画

メーカー

海外

スポンサーリンク
https://www.xdomain.ne.jp/

国内

優勝者

 

トータルフック比較

バックエンド比較


スポンサーリンク